紫陽花の咲く頃

一番好きな花は紫陽花です 一番嫌いな季節は紫陽花の咲く頃です

ギスギスを楽しもう 〜心を鍛えるドラクエ10〜

5月10日 0時過ぎ
 
ピンク狸に 福の神へ誘われます
 

f:id:yusanoajisai:20200511072821p:plain


奢ってくれるとは 良い所もあるものだと
 
考えを改めようと思いましたが
 
ピンク狸の奢りではなく
 
ハンター様の奢りのようです
 

f:id:yusanoajisai:20200511072945p:plain


やはり 狸は狸でした
 
先日 福の神は周回したばかりだったものの
 
多くて困ることはないでしょう
 
福の神は負けることもありませんし
 
ストレスも溜まらないはずです
 
奢ってもらってばかりだと申し訳ないので
 
私も気を遣い 福の神を投入
 

f:id:yusanoajisai:20200511073045p:plain


何故か 激怒されます
 

f:id:yusanoajisai:20200511073200p:plain


ハンター様とは初対面で
 
お会いしてまだ数分ですが
 
既に殺したいです
 
奢って頂く感謝の気持ちは
 
微塵も抱くことは叶いません
 
そして いざ戦闘へ
 
1人 何故か戦ってくれないざこ師匠
 

f:id:yusanoajisai:20200511073535p:plain


しばきたいですね
 
しかし 人のミスには厳しいざこ師匠
 
福の神を逃がした時
 
ピンク狸の立ち位置が悪いと 責め立てます
 

f:id:yusanoajisai:20200511073706p:plain


典型的な 自分に甘く人に厳しい
 
私の課長タイプです
 
自然と 舌打ちが漏れます
 
さすがに申し訳なく思ったのか
 
ざこ師匠は ゴルスラを入れてくれました
 

f:id:yusanoajisai:20200511075419p:plain


福の神で役立たずだったんですから
 
ゴルスラくらい 戦ってもらいましょう
 
ですが 甘やかしてはいけません
 
厳しく接します
 

f:id:yusanoajisai:20200511075514p:plain


また ざこ師匠の日頃の行いの悪さか
 
トルネコさんも ミネアさんも出ません
 
出てくるのは ざこ師匠の友人ばかり
 

f:id:yusanoajisai:20200511075059p:plain


ギスギスに油を注ぎます
 

f:id:yusanoajisai:20200511075249p:plain


それから何やかんやあって
 
ゲルニックへ行くことになりました
 

f:id:yusanoajisai:20200511074359p:plain

※何故か誰も当たろうとせず 10分経過後の図

ピンク狸は自信満々に
 
耐性を揃えたと豪語しています
 

f:id:yusanoajisai:20200511074536p:plain


わざわざ申告してくるあたりが
 
フリのようで疑わしいものの
 
戦闘開始
 

f:id:yusanoajisai:20200511074646p:plain


期待を裏切らない状態異常
 
一番面倒な封印にかかっています
 
いっそのこと 死んだほうがマシでした
 
無駄に見栄を張るから
 
このザマです
 

f:id:yusanoajisai:20200511074747p:plain

※言い訳するピンク狸

その後もギスギスは止まることはなく
 

f:id:yusanoajisai:20200511074916p:plain


打ち解けることは叶わぬまま解散
 
アクセが完成に近付いたのは
 

f:id:yusanoajisai:20200511075847p:plain


唯一の救いです
 
 
結論
 
 
やはり ギスギスが一番楽しいです